• 2009.06.17 Wednesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

東京ミッドタウンで一足早いクリスマス
今日は臨月に入る妻の散歩に付き合って家族で東京ミッドタウンへお出かけ。
プライベートで来るのは初めてです。

いつも入り口付近だけで用事が済んでいたので、全部見たのも初めて。
裏手には公園もあるなんて知りませんでした。

息子は、滑り台や広場で大はしゃぎ。
その後、波型の滑り台で後頭部を打って、大泣きしてましたが・・・
送信者 モバイル

21_21 DESIGN SIGHTでは、こども向けワークショップも「小枝でまちを作ろう!」が開催。
子供達が小枝を使って家や車を制作中。
送信者 モバイル

ミッドタウン内のイベントスペースでは、HPが新作パソコンのイベントを開催。
送信者 モバイル

このデザインで、49,800円だったらお買い得感ありますね。
妻は画面が大きいのが欲しいといっていましたが・・・
送信者 モバイル

夜になると人も増えてきて、急にクリスマスムードに変わります。
昼間もきれいだった江戸切子クリスマスツリーが、
送信者 モバイル

夜はこんなにキラキラに、
送信者 モバイル

中からはこんな感じ。
送信者 モバイル

広場もイルミネーションが点灯されて、ツリーだったり
送信者 モバイル

星座だったりと、とってもきれいでした。
送信者 モバイル

2人目が生まれてくると妻も外に出られなくなってしまうので、一足先にクリスマス気分を味わっちゃいました。

JUGEMテーマ:クリスマス

JUGEMテーマ:クリスマス

JUGEMテーマ:六本木

恩師の還暦祝い
先日、恵比寿某所で大学院の恩師の還暦のお祝いパーティが開催された。

大学院の研究室なので各年度たいした数がいない(私の同期は3人)ので、こじんまりしたものかと思っていたらイベント会場を貸しきってのパーティで100名を超える参加者が集まってました。

最近は学部生の指導もしているらしく、急に卒業生が増えているとのこと。
それにしても、かなり出席率は高そう。
それもこれも、先生の人徳のあらわれなのでしょう。

私も8年前の修士論文の熱心に指導いただいたことは忘れられない思い出です。
体力的にも精神的にもつらい時間ではありましたが・・・

久しぶりに同期のメンバーや先輩、後輩たちと顔を合わせることができました。
大学の先生、NPO職員、フリーター、会社経営者まで10年ちょっとの歴史の研究会にしては、みんなとても幅広いキャリアを積んでます。(普通の会社勤めの比率は比較的低いかも)

送信者 モバイル


イベントのクライマックスでは先生がゴールドフィンガー'99を♪アーチチ アチー!!! と熱唱。
マスコミを通じてはあまりみることができない先生の別の姿ですが、このエンターテイナー性も先生の魅力なのかもしれません。

どうみても還暦には見えませんが・・・
mobidech2008
金曜日に目黒の雅叙園で開催されたmobidech2008に参加してきました。
mobidecはビジネス及び技術系のカンファレンスでこのところ毎年開催されています。

送信者 モバイル


会場に着くと、ノキアの講演が中止になった問い案内が。
関係者いわく、木曜日のノキア日本撤退の発表を受けて急遽取りやめとなったとのこと。
確かに、現時点で公の場で話ができることはないですよね。

送信者 モバイル


ちなみに、ノキアさんが予定していた講演タイトルは、
「NOKIA オープンプラットフォームでのモバイルコンテンツ開発」

私も参加を予定していたので、残念です。
ノキアが日本撤退してしまうと、日本の企業にとって活用可能なコンテンツ配信のプラットフォームが一つ減ってしまうということですよね。世界で一番売れている端末メーカのネットワークですから、機会損失はそれなりに大きいかもしれません。

さて、今回カンファレンスではノキアの件に限らず、スマートフォン関連というか、iPhoneやAndoroidといったコンテンツ配信のグローバルプラットフォームの注目が高かったような気がします。

私も、googleのセッションやiPhone、Androidのコンテンツ開発関連のセッションを中心に見て回りましたが、各セッションとも満席に近い形で盛況でした。

講演内容としては、「ビジネスの可能性は大きいと思うので皆さんで活用方法を考えていきましょう」的な、特に参考になる話は少なかったのは残念でしたが・・・

成功事例等の具体的な話が出てくるには、もう少し時間が必要なのかもしれないですね。
秋の収穫祭
地域の子育てサークル主催の芋ほり大会に参加してきました。
東横線が見えるこんな場所に、立派なサツマイモ畑が!

みんな一列になって芋ほり開始。
送信者 芋ほり081018

子どもよりも親が芋ほりに夢中になってました。
私は専らカメラマンなので、お芋は掘りません。妻にお任せです。
送信者 芋ほり081018

お芋もたくさん採れました。
送信者 芋ほり081018

早速、夕飯はふかし芋。自分で採ったものは何でも美味しいですね。
収穫の秋、実りの秋を満喫してきました。
billsで「世界一の朝食」を食べてきた
ハリウッドセレブに絶賛されているという「世界一の朝食をつくる男」ビル・グレンジャー。
そんな彼の海外一号店が七里ヶ浜に登場したということで、遅まきながら「世界一」を味わってきました。
(出店は今年の3月)

9時半ぐらいに現地に到着すると、エントランス付近にはたくさんの人が・・・
すでに45分待ちとのこと。さすが世界一。

送信者 鎌倉


周辺の散歩で時間をつぶして45分後に戻ると「テラスのお席をご用意しました」とのうれしいお言葉。
世界中から出店要請がある中で、七里ヶ浜を選んだ理由が「眺望」というだけあって、テラスからの眺めは最高!
サイクリングやジョギングをしている人がたくさんいて、ゴールドコーストやハワイみたいな雰囲気でした。

送信者 鎌倉


こんな感じで湘南の海が見渡せます。
ここで朝食を食べれば、それだけで普段の数倍美味しくなるのは間違いありません。

送信者 鎌倉


さてさて朝食のお味はというと・・・
私はリコッタパンケーキを、妻はスイートコーンフリッターを注文。

リコッタパンケーキは、見た目は普通のパンケーキ。食べてみてビックリ、無茶苦茶ふんわりしてる。これ以上の表現は難しいが、とにかくふんわり!そして美味しい。バナナと会うなぁ。
最近好き嫌いの出てきた息子も絶賛で、1/3ぐらいは息子にとられてしまった・・・

送信者 鎌倉


妻のスイートコーンフリッターもちょっとつまみ食いをしただけなのだが、とても美味しかっです。
さくさくしたフリッターと生のコーン、ベーコンやトマトが良くあってたなぁ。

送信者 鎌倉


朝からこの眺望とおいしい朝食。日本にいながらとっても贅沢な気分になれる一時でした。

今度は世界一で一番やわらかいらしいスクランブルエッグを試してみよう。

bills (ビルズ) (オセアニア料理 / 七里ヶ浜)
★★★★ 4.0

私の手相にKY線が
日曜日にあっぱれさんま新教授で手相学をやっていた。
そこで、衝撃的な事実が明らかに!
なんと、私の手相にはKY線がくっきりと出ているとのこと。
生命線と頭脳線の根元が離れているのがKY線。
斉藤アナともKY線の持ち主。

手相手相 posted by (C)ryo1

自由気ままでまさにゴーイングマイウェイな人なのだそうだ。
妻と息子の手を見ても、生命線と頭脳線の根元は一箇所から出ている。
私だけKY・・・

そんな訳で、ここ2日間、手相のことが気になっていたわけだが、今日、中華街に来て見るとそこら中に手相占いの店が出ている。しかも995円とかなりリーズナブルな価格設定。

手相手相 posted by (C)ryo1

これは、プロの意見を聞いて、KY疑惑を晴らさねばと手相屋に突入。
競馬中継でおなじみの某アナウンサーの手相も見たというプロ中のプロ(?)が言うには・・・

KYかどうかは別として、確かに10人に1人ぐらいの珍しい手相とのこと。
特徴としては、
・熟慮はするけど最後は第六感で決め手しまい、決めたが最後周囲の意見は聞かない
・表面上は協調型だけど、実は対立型の人間
・体はいたって丈夫
といったことがあげられるらしい。

確かに思い当たるところがある。

もっと詳細が知りたかったら、細かく見るのでオプション料金(5千円ぐらい)ってことだったので、丁重にお断りをして席を立った。

こんなところもKYなのか。

古民家がいっぱい
週末は、妻のダイエットに付き合ってウォーキング。飽きずに歩けるところがよいということで、川崎の生田緑地に行ってきました。

子どものころに近所のおじさんに連れて行ってもらったきり。おそらく2度目の来園です。

久しぶりに来てみてビックリ。古民家が全国から移築され展示をされていました。非常に手入れが行き届いていて、今でも人が住めそうな状態で保存されています。

息子には良さはまだ分からないようでしたが、私と妻は大満足。
途中で疲れて全部を見ることが出来なかったので、また来たいと思います。

こんな茅葺屋根の家が立ち並んでいます。名主さんクラスの立派な家。
茅葺屋根
茅葺屋根 posted by (C)ryo1

石の基礎の上に、柱を石の形に切って立ててあるため、地震に非常に強いつくりになっているらしい。
20080906150806
20080906150806 posted by (C)ryo1

中は、土間やら
土間
土間 posted by (C)ryo1

囲炉裏やらで、板の間に上がったりも出来るんです。
囲炉裏
囲炉裏 posted by (C)ryo1

砂丘と砂の美術館
鳥取といえば砂丘。
砂丘の他にこれといった景勝地はないのですが、鳥取砂丘に行ったのは今回が初。

行ってみてビックリ。砂丘の名の通り、数十メートルそびえる砂の丘がずーっと続いていました。小さなスキー場みたいな感じです。
実際にスノーボードならぬサンドボードなるスポーツがあるそうです。

砂丘の大きさが分かるように息子を写してみるとこんな感じ。


この先もひたすら砂が続く。ビーチバレーがいくらでもできそう。
鳥取砂丘鳥取砂丘 posted by (C)ryo1

やっと海が見えました。
鳥取砂丘鳥取砂丘 posted by (C)ryo1

また、砂丘の近くで砂の美術館なる催しが行われていました。
水で硬く固めた砂で作った砂のお城をプロの彫刻家が作ってしまったというもの。

兵馬俑やら
2008082912200020080829122000 posted by (C)ryo1

アユタヤ遺跡やら
アユタヤ遺跡アユタヤ遺跡 posted by (C)ryo1

アンコールトムまで、
アンコールトムアンコールトム posted by (C)ryo1


世界中の有名な遺跡が砂から掘り出されていました。
後で壊してしまうのがもったいないですね。

鬼太郎列車
先週、夏休みをとって妻の実家のある境港に行ってきました。
境港といえば、かつては日本有数の漁港として有名でしたが、数年前は北朝鮮船が多く寄港する港として話題になってました。

そして、今一番の町おこしネタは「妖怪の町」です。
水木しげる氏の出身地であることから始まったこの企画。今では町中妖怪だらけです。
JR西日本も境線というローカル線を鬼太郎列車に模様替えして、駅名まで妖怪の名前をつけています。

電車好きの息子を連れて鬼太郎(境港)駅まで行くと観光客がいっぱい。町おこし企画としては成功を収めているようです。

鬼太郎駅鬼太郎駅 posted by (C)ryo1

駅で待っていると、ねこ娘列車がやってきました。

2008082510283820080825102838 posted by (C)ryo1

社内の様子は、こんな感じ。
壁も天井も妖怪で一杯。観光用には楽しいけど、通勤・通学に使っている皆さんは落ち着かないのでは・・・

ねこ娘ねこ娘 posted by (C)ryo1

帰りは、目玉の親父号に乗って帰ってきました。
やはり、中は妖怪だらけ。

目玉の親父列車目玉の親父列車 posted by (C)ryo1

数駅の列車旅行でしたが、息子も大喜び。
駅から離れるときに、もっと乗りたいとダダをこねて大変でしたが・・・

湯沢でオフサイトミーティング
この日曜日、月曜日と1泊2日で来期の事業計画を策定を目的としたオフサイトミーティングを湯沢にある健保組合の保養施設で行いました。

1日半かけて来期の事業計画の重点課題に関して議論を進めていきました。議論が促進されるよう、工夫をしてプログラムを組み立てた甲斐もあり、いつになく活発な意見交換が行われました。

先日学んだ、ファシリテーションのテクニックもいくつか試してみましたが、結構効果があるみたい。

計画の骨子は決まった。後は具体的なアクションプランに落としてPDCAサイクルをまわしていくのみ。大事なのは計画の「実行」することですけどね。

ちなみに、保養施設はこんな感じで無茶苦茶立派でした。ここが1泊2食付きで5千円ちょっとで使えちゃう。ちなみに、食事も食べきれないぐらい出てきます。前の会社は政府管掌の健保だったから、雲泥の差です。
トスラブ湯沢トスラブ湯沢 posted by (C)ryo1

JUGEMテーマ:ビジネス


CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
         
jognote
    
    
RECOMMEND
マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]
マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版] (JUGEMレビュー »)
P・F. ドラッカー,上田 惇生
企業経営の基本中の基本を押さえた良書。経営で悩んだら何度も読み返す。
RECOMMEND
テクノロジストの条件 (はじめて読むドラッカー (技術編))
テクノロジストの条件 (はじめて読むドラッカー (技術編)) (JUGEMレビュー »)
P.F.ドラッカー
ドラッカーの技術系マネジメント論の集大成。技術経営にかかわる人間にとって非常に重要な哲学書的文献。
RECOMMEND
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
偉大な会社に導いた経営者に関する研究。真のリーダのあるべき姿を考えるきっかけになる良書。
RECOMMEND
お客の心に飛び込め!――実践ゲリラ・マーケティング入門 (講談社BIZ)
お客の心に飛び込め!――実践ゲリラ・マーケティング入門 (講談社BIZ) (JUGEMレビュー »)
J.C. レビンソン,W. リード
話題のゲリラマーケティングの入門書。顧客視点でマーケティングを組みなおす。
RECOMMEND
コトラーのプロフェッショナル・サービス・マーケティング
コトラーのプロフェッショナル・サービス・マーケティング (JUGEMレビュー »)
フィリップ・コトラー,トーマス・ヘイズ,ポール・ブルーム
数少ないプロフェッショナルサービスに特化したマーケティング論。
RECOMMEND
Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方
Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方 (JUGEMレビュー »)
平尾 勇司
Hot Pepperの成功ストーリーを振り返りながら、事業開発、組織、リーダシップ等に関する具体的な知見を与えてくれる実践書。
RECOMMEND
マイクロトレンド―世の中を動かす1%の人びと
マイクロトレンド―世の中を動かす1%の人びと (JUGEMレビュー »)
マーク J.ペン,E.キニー・ザレスン
1%の強烈な個性によるマイクロトレンドに注目した書籍。
本書では、41のグループに関して考察をされている。事業機会を捕らえる上での重要な視点を与えてくれる
RECOMMEND
事業戦略のレシピ
事業戦略のレシピ (JUGEMレビュー »)
鬼頭 孝幸,山邉 圭介,朝来野 晃茂
ローランド・ベルガーのコンサルタント陣による戦略策定と実行計画への落とし込みに解する解説書
RECOMMEND
ザ・ファシリテーター
ザ・ファシリテーター (JUGEMレビュー »)
森 時彦
ファシリテーションに関する入門書。小説仕立てのストーリーの中で、ファシリテーションスキルと考え方がなんとなく身に付いた気になれます。
RECOMMEND
ファシリテーター養成講座―人と組織を動かす力が身につく!
ファシリテーター養成講座―人と組織を動かす力が身につく! (JUGEMレビュー »)
森 時彦
「ザ・ファシリテーター」の中で紹介されていたファシリテーション手法に関して丁寧に解説されている。セットで読むと効果あり。
みんなのブログポータル JUGEM          
SPONSORED LINKS
         

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.