• 2009.06.17 Wednesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MacBookが我が家にやって来た
数年前に買ったLet's Noteの調子が悪くノートPCの購入を検討していたのですが、どうせならMACに乗り換えてしまえということでMac Bookを購入しました。

ソフマップで139,900円+ポイント5%。さらに、VMWAREとWindowsXP Home Editionがそれぞれセット割引になっていたので、どうせWindowsも使うだろうということでまとめ買いをしてしまいました。

初めてのMacなので期待と不安でいっぱいです。

送信者 モバイル

箱も日本のメーカとはだいぶ違います。先日、妻に買ったダイナブックの箱はもっと無駄に大きかった気がします。

送信者 モバイル

箱の中には無駄なスペースがほとんどありません。この辺からもブランドへのこだわりが感じられます。

送信者 モバイル

外観はこんな感じ。iLife09のアップロードディスクもおまけでついてきました。

送信者 モバイル

インストールも無事終了。ホントつなぐだけ。これなら誰にでもできると思います。

送信者 モバイル

VMとWindows XPのインストールも簡単でした。

週末にあまり時間が取れなかったので、Windows環境の設定をしたところで終わってしまいましたが、今週からいろいろといじくり回してみたいと思います。




携帯機種変更
携帯電話が古くなったので、機種変更をしにドコモショップに行ってきた。
PRIMEとか、STYLEとかなんだかよく分からないけれど、無茶苦茶高くなってた。

携帯電話に6万円をかける価値を感じないので、安く機種変更を出来るものを探してみると、前に買おうと思ってたオレンジのN705iがまだ売っていた。Amadanaケータイです。

デザインは良いし、薄くて、ワンセグもついていて、更にGSMにも対応。
GPS以外の欲しい機能は全部ついてたので、古くても気にしないってことで、これに決定。

安いといっても、なんだかんだで15,000円ぐらいかかった。
何とか割引って色々と説明されたけど、途中からどうでも良くなってしまった。

最後にくじ引きを引かせてくれたので、引いてみるとなんと2等賞。
非売品のドコモダケのゴルフカバーが当たった。
送信者 モバイル

ゴルフをやらないので、子どものおもちゃだな。

先日のChumbyに続いて、最近、よく当たるなぁ。
年末ジャンボが楽しみです。

2009年の手帳はこれ
2008年も残すところ後1.5ヶ月。

そろそろ、来年の手帳を購入しようと渋谷の伊東屋へ。

私は手帳はバーチカルタイプにこだわっていて、ここ数年はクオバディスを愛用。
クオバディスも飽きたので、今年は別のものにしようとモレスキンあたりを物色していたのですが、国内メーカが良いのを出してました。

その名もトラベラーズノート。
トラベラーズ?ノート?
ビジネス向けの手帳じゃないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、とっても使いやすそうな自由度の高い手帳件ノートです。

やわらかい革製のカバーにバーチカルタイプのウィークリーダイアリーやノートがセットにできる優れもの。
A5スリムのサイズもノートとしては手ごろな多きさです。ダイアリーが1〜6月と7〜12月の2冊に分かれているのも無駄なページを持ち歩かずにすむので助かります。

送信者 モバイル

送信者 モバイル

送信者 モバイル


帰ってきてネットで調べてみると結構話題の手帳らしく、いろんなカスタマイズ報告がブログなどにアップされていて、とても参考になる。

どんな手帳にカスタマイズしようか、楽しみになってきました。
Chumbyが我が家にやってきた
先週、大学院の先輩であるK氏の結婚式二次会のクイズ大会で話題のChumbyをGET。
前々から欲しいとは思っていたが、妻に言っても反対されること必至。
こんな機会がなければ、決して我が家に上陸することはなかった代物。

Chumbyは、ソフトウェアもハードウェアも仕様が公開されているので、だれでも、いろんなアプリケーションが作れてしまう。
私は、プログラミングの腕がないので、専ら使う側ですが、そのオープンな開発コンセプトがいいね。

本日やっと設定する時間が出来たので、とりあえずネットワークの設定だけ完了。
ウィジェットがたくさんあるらしいのだけど使い方をまだ理解していないので、とりあえずは時計とラジオとして動かしている。

少しずつ面白そうなウィジェットを試してみよう。
お勧めのウィジェットがあれば教えてください。

送信者 モバイル


送信者 モバイル
コンデンス除湿機のパワーは凄い
再生ベンチャーとして頑張っているカンキョーさん。
3月まで勤めていた会社で経営支援をしていました。
(私は直接絡んでいませんでしたが)

カンキョーさん担当の元同僚の強い勧めと妻の強い要望もありまして、
梅雨の時期に向けてノンフロン除湿乾燥機のコンデンス除湿機購入しました。

「デザインはいまいち、音も結構うるさいなぁ。」ってのが第一印象。
まぁ、普段人がいない部屋で使うので、除湿ができれば我が家的には問題なし。

さて、肝心な除湿力はというと、こちらは驚きのパワー。
洗濯物を部屋干している部屋で日中運転をさせていたら、家に帰ってきてみるとタンク満載の水がたまっていた。

↓こんな感じです。
コンデンス除湿機コンデンス除湿機 posted by (C)ryo1

乾燥機って言っているだけのことはあるなぁと納得。妻も大喜びです。

技術力はさすがですね。
後は、マーケティング力が備わってくれば、ブレイク間違いなし。

空気清浄機も新しいのが出るらしいので楽しみです。
ちなみに、我が家ではカンキョーさんのクリアベールも使ってますが、こちらも花粉症シーズンを中心に大活躍しています。
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
         
jognote
    
    
RECOMMEND
マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]
マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版] (JUGEMレビュー »)
P・F. ドラッカー,上田 惇生
企業経営の基本中の基本を押さえた良書。経営で悩んだら何度も読み返す。
RECOMMEND
テクノロジストの条件 (はじめて読むドラッカー (技術編))
テクノロジストの条件 (はじめて読むドラッカー (技術編)) (JUGEMレビュー »)
P.F.ドラッカー
ドラッカーの技術系マネジメント論の集大成。技術経営にかかわる人間にとって非常に重要な哲学書的文献。
RECOMMEND
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
偉大な会社に導いた経営者に関する研究。真のリーダのあるべき姿を考えるきっかけになる良書。
RECOMMEND
お客の心に飛び込め!――実践ゲリラ・マーケティング入門 (講談社BIZ)
お客の心に飛び込め!――実践ゲリラ・マーケティング入門 (講談社BIZ) (JUGEMレビュー »)
J.C. レビンソン,W. リード
話題のゲリラマーケティングの入門書。顧客視点でマーケティングを組みなおす。
RECOMMEND
コトラーのプロフェッショナル・サービス・マーケティング
コトラーのプロフェッショナル・サービス・マーケティング (JUGEMレビュー »)
フィリップ・コトラー,トーマス・ヘイズ,ポール・ブルーム
数少ないプロフェッショナルサービスに特化したマーケティング論。
RECOMMEND
Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方
Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方 (JUGEMレビュー »)
平尾 勇司
Hot Pepperの成功ストーリーを振り返りながら、事業開発、組織、リーダシップ等に関する具体的な知見を与えてくれる実践書。
RECOMMEND
マイクロトレンド―世の中を動かす1%の人びと
マイクロトレンド―世の中を動かす1%の人びと (JUGEMレビュー »)
マーク J.ペン,E.キニー・ザレスン
1%の強烈な個性によるマイクロトレンドに注目した書籍。
本書では、41のグループに関して考察をされている。事業機会を捕らえる上での重要な視点を与えてくれる
RECOMMEND
事業戦略のレシピ
事業戦略のレシピ (JUGEMレビュー »)
鬼頭 孝幸,山邉 圭介,朝来野 晃茂
ローランド・ベルガーのコンサルタント陣による戦略策定と実行計画への落とし込みに解する解説書
RECOMMEND
ザ・ファシリテーター
ザ・ファシリテーター (JUGEMレビュー »)
森 時彦
ファシリテーションに関する入門書。小説仕立てのストーリーの中で、ファシリテーションスキルと考え方がなんとなく身に付いた気になれます。
RECOMMEND
ファシリテーター養成講座―人と組織を動かす力が身につく!
ファシリテーター養成講座―人と組織を動かす力が身につく! (JUGEMレビュー »)
森 時彦
「ザ・ファシリテーター」の中で紹介されていたファシリテーション手法に関して丁寧に解説されている。セットで読むと効果あり。
みんなのブログポータル JUGEM          
SPONSORED LINKS
         

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.