• 2009.06.17 Wednesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ポップオペラ!藤澤ノリマサのミニライブ
今週末から、世の中は夏のセールシーズンに突入。まだ、梅雨真っ只中だっていうのに、もう値引き合戦。アパレル業界って大変ですね。ほとんど、服をセール出しか買わない私にとってはありがたい話ですが・・・
344
と言うわけで、昨日は妻と息子を連れてセンター北のモザイクモールとノースポートモールでお買い物。パンツ、ジャケットと仕事に必要なもの服は、一通り購入できたので、今年の夏はこれで乗り切れそう。

「ノースポートのスタバで休憩!」と歩いて行くと、そこにはなにやら人だかりが。新人のアーティストがミニライブが始まる模様。

藤澤ノリマサ藤澤ノリマサ posted by (C)ryo1

「ポップオペラ・シアター 藤澤ノリマサ」
ポップオペラというジャンルも藤澤ノリマサという歌手名も初耳。セリーヌ・ディオンに影響を受けたというノリマサ氏。どんな音楽を聴かせてくれるのかと楽しみに待っていると、続々と人が集まってきました。もしかして、結構有名なアーティスト?

ライブでは数曲披露をしてくれましたが、なかなか素敵な歌声。
曲は有名クラシック曲はアレンジしたモノなのですが、ポップスとクラシックの発生方法を使い分けが興味深かった。まるで2人で歌っているみたい。きっと歌の基本ができてるんだろうなぁ。

ポップオペラというのは、これから切り開く分野(私が知らないだけかも知れませんが)。音楽の分野で成功するにもブルーオーシャン戦略的な考え方って有効なのかも知れないですね。

ノリマサさん。休日に素敵な歌声をありがとう!

ノリマサさん、昨年の冬にYou Tubeのネタバトルにも出場してました。
(このときはまだ、メジャーデビュー前とのこと)


WBS2.0でチームラボ猪子氏の話を聞く
22日にアップルストア銀座で行われたWBS2.0なるカンファレンスに参加してきた。
今回の講師はチームラボの猪子氏。最近注目度の高いベンチャー経営者です。

アップルストア銀座店アップルストア銀座店 posted by (C)ryo1
猪子さんの話は、前職でインキュベーション施設を運営していたときに施設のイベントに来てもらった以来。多分、4〜5年ぶりになるが、一段とパワーアップしてましたね。

色々と参考になる話を聞くことができたのですが、中でも強く印象に残った考え方があったので、忘れない様に書いておきます。

「技術には優劣があり、キャッチアップされるスピードも速い。文化には優劣はないのでキャッチアップの対象にはならない。だから、ネット関連のビジネスで世界に出るには技術だけでなく文化を組み合わせて出て行ったほうがビジネスとしての勝ち目がある。」
といったこと。

ネットはコミュニケーションコストを極限まで落とすことができるわけだから、世界に少しずついる日本の特定の文化に興味を持っている人たちを対象としたビジネスをして行くってもの大きな可能性がありそうな気がしました。
JUGEMテーマ:ビジネス

クラシエHD 小森社長の講演
先日、クラシエHDの小森社長の講演を聞く機会がありました。
小森氏はマッキンゼーに18年在職しパートナーを勤めた後アスキーの社長として再建を行い現在はクラシエHDの代表取締役CEO兼社長執行役員に就任し旧カネボウ3社の再建に従事されている方です。

数年で離れることを前提として経営改革を進める小森氏の手法は、規模こそ違えど私も同じような環境にあり、非常に参考になる話が多かった。

小森氏の言う経営者の役割は4つとのこと

1.Architect(設計者)
企業、事業のあるべき姿をデザインするのが経営者

2.Executer(実行者)
経営施策を実施するのが経営者

3.Translator(翻訳者)
ステークホルダー(特に株主)との調整役

4.Standard Setter(基準を定める者)
品質や意思決定のスピードその他の基準を決めるのが経営者

とのことです。
まず、設計の時点で間違うとどうにもならないとおっしゃってました。

私は設計を少し(大分)間違ってしまったようなので現在修正をしているのですが、確かに修正することは無茶苦茶大変です。
JUGEMテーマ:ビジネス


ベンチャー経営における三振バッターアウト!
本日も昨日と引き続き、カンファレンスの司会を務めます。
会場はここ。とても立派な建物です。

GSEC
GSEC posted by (C)ryo1

参加者も100名を超えて、私も少し緊張気味。加えて寝不足の影響もあり、朝からかみまくり・・・

カンファレンスの最後のプログラムで国内の有名ベンチャーキャピタリストを集めたパネルディスカッションを行ったのですが、そこでシリコンバレーでの投資経験も長いあるキャピタリストが、ベンチャー経営は

・嘘をつく
・隠し事をする
・問題を先送りする

この3つをやってしまったら、三振バッターアウト!そして試合終了!
ということを言っていた。

ものすごく同意。

逆に、これさえ守っていれば、多少失敗しても試合終了までは追い込まれない。



シュウマイは主食?おかず?
今日、わが社の中国人スタッフと中華料理屋でランチにいった。
シュウマイ定食を注文したところ、

「変わってますねぇ〜」
と彼女に言われる。

「何が?」
と聞くと

「シュウマイとお米を一緒に食べるんですか?」
と質問される。

よくよく聞いてみると、中国では小麦粉で作るものは基本的には主食の部類になるとのこと。
中華饅頭や麺類はもちろんのこと、水餃子やワンタンも主食の部類。

「ワンタンメンって変?」
って聞くと

「その組み合わせは食べたこと無いですね」
って。

国が変われば、同じ料理に関しての捕らえ方も違うんですね。

確かに、昔、大阪にいったときにお好み焼きにご飯と味噌汁が付いてきて驚いたことがありました。国内でも結構違いはありますね。

先入観を持たずに、相手の文化を尊重する姿勢が重要なのかな。
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
         
jognote
    
    
RECOMMEND
マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]
マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版] (JUGEMレビュー »)
P・F. ドラッカー,上田 惇生
企業経営の基本中の基本を押さえた良書。経営で悩んだら何度も読み返す。
RECOMMEND
テクノロジストの条件 (はじめて読むドラッカー (技術編))
テクノロジストの条件 (はじめて読むドラッカー (技術編)) (JUGEMレビュー »)
P.F.ドラッカー
ドラッカーの技術系マネジメント論の集大成。技術経営にかかわる人間にとって非常に重要な哲学書的文献。
RECOMMEND
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
偉大な会社に導いた経営者に関する研究。真のリーダのあるべき姿を考えるきっかけになる良書。
RECOMMEND
お客の心に飛び込め!――実践ゲリラ・マーケティング入門 (講談社BIZ)
お客の心に飛び込め!――実践ゲリラ・マーケティング入門 (講談社BIZ) (JUGEMレビュー »)
J.C. レビンソン,W. リード
話題のゲリラマーケティングの入門書。顧客視点でマーケティングを組みなおす。
RECOMMEND
コトラーのプロフェッショナル・サービス・マーケティング
コトラーのプロフェッショナル・サービス・マーケティング (JUGEMレビュー »)
フィリップ・コトラー,トーマス・ヘイズ,ポール・ブルーム
数少ないプロフェッショナルサービスに特化したマーケティング論。
RECOMMEND
Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方
Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方 (JUGEMレビュー »)
平尾 勇司
Hot Pepperの成功ストーリーを振り返りながら、事業開発、組織、リーダシップ等に関する具体的な知見を与えてくれる実践書。
RECOMMEND
マイクロトレンド―世の中を動かす1%の人びと
マイクロトレンド―世の中を動かす1%の人びと (JUGEMレビュー »)
マーク J.ペン,E.キニー・ザレスン
1%の強烈な個性によるマイクロトレンドに注目した書籍。
本書では、41のグループに関して考察をされている。事業機会を捕らえる上での重要な視点を与えてくれる
RECOMMEND
事業戦略のレシピ
事業戦略のレシピ (JUGEMレビュー »)
鬼頭 孝幸,山邉 圭介,朝来野 晃茂
ローランド・ベルガーのコンサルタント陣による戦略策定と実行計画への落とし込みに解する解説書
RECOMMEND
ザ・ファシリテーター
ザ・ファシリテーター (JUGEMレビュー »)
森 時彦
ファシリテーションに関する入門書。小説仕立てのストーリーの中で、ファシリテーションスキルと考え方がなんとなく身に付いた気になれます。
RECOMMEND
ファシリテーター養成講座―人と組織を動かす力が身につく!
ファシリテーター養成講座―人と組織を動かす力が身につく! (JUGEMレビュー »)
森 時彦
「ザ・ファシリテーター」の中で紹介されていたファシリテーション手法に関して丁寧に解説されている。セットで読むと効果あり。
みんなのブログポータル JUGEM          
SPONSORED LINKS
         

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.